初めて来られた方は必ず「ごあいさつ」をお読み下さい。エントリーは作品のネタバレを含みますので、ご注意を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画「月館の殺人」(漫画:佐々木倫子、原作:綾辻行人)データ集

佐々木作品の特色のひとつに、“登場人物が非常にファッショナブル”というのがある。
「動物のお医者さん」の菱沼さんやハムテルは当時最新のデザイナーズブランドを着こなし、「Heaven?」のオーナーも海外ブランド物の着せ替え人形状態(ヘアスタイルまで毎回変わってた)、お店の食器にヘレンドの高級陶器を惜しげも無く使ってたりする。実際は獣医学生や売れない作家があんなゼータクはできないはずだが、漫画は夢を売る商売ですからね~(笑)。
そして、そのファッションも、きちんとキャラクターに沿って選ばれているのが伺える、違和感の無いセレクトである。

今回の「月館の殺人」は、列車が動き出してから、第5話の時点でようやく8時間経過、しかもずっと車内という物理的条件のせいもあり、いつものような派手な紙上ファッションショーが見られないのは残念である(男性陣はお洒落と縁のなさそうな人ばっかしだし……)。
しかし、それでも祖父からのプレゼントが高級ブランドであったりするあたりが“らしい”感じ。このエントリーではその解説を。





第2話、祖父からのプレゼント(選んだのは弁護士とその娘さんだけど)のドレス一式。

このうち、ハンドバッグと腕時計がルイ・ヴィトン。

(ルイヴィトンのサイトは無断リンク禁止のようなので文字解説で。因みにYahooですぐ出てきます)
バッグ:
「スハリ・ライン」というシリーズの、「エマーブル」というハンドバッグ。
山羊皮製で(漫画に出てきたのはおそらく白色)、金色の金具。
「パーティやお出かけに最適」だそうだ。

腕時計:
「タンブール クォーツPM ラブリーピンク」
ベルトや文字盤の色には何種類かあるようだが、見た目が一番近い物を。
楽天にあった情報↓
http://www.rakuten.co.jp/ipbrand/500926/500950/606526/
ベルトの形に特徴がある。よく見るとヴィトンのモノグラムが型押しされている。時計じたいの機能も100メートル防水でしっかりしたもの。
大人の女性というより少女に似合いそうな甘いデザインで、空海ちゃんにはぴったりですな。

随所で時計が意味深な登場をするので、今後の物語のキーになったり……して?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukidatemurder.blog10.fc2.com/tb.php/8-814705e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。