初めて来られた方は必ず「ごあいさつ」をお読み下さい。エントリーは作品のネタバレを含みますので、ご注意を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今日、単行本の発売です。

4091885810月館の殺人 上 (1)
綾辻 行人 佐々木 倫子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



小学館の紹介ページはこちら。
一部を試し読みも出来ます。

IKKIでの連載再開は、8月25日発売の10月号からです。





えー、こちらでの私の予想は見事に外れました(笑)。
おまけ漫画、綾辻氏の前口上の再録等はありませんでした。非常に残念。
ページ数が増えていたのは、中表紙や目次、各話の前にそれぞれ1枚分のスタートページがあったりの、デザイン的に贅沢な作りのためでした。
ノンブルもかわいらしいフォントが使われていたり、カバーを外すとカラー絵が出てきたりの、本好きには嬉しい凝った装丁。
連載時のカラーページは、全て再現されています(値段が高い分当然だけどね!)
まあ、おまけ漫画とかあとがきは、次の巻に期待ってことで。

さて、読んでみて驚いたのは、全般にかなり加筆が加えられている事でした。
セリフの内容や吹き出しの位置が変わっていたり、ある時の人物の顔が全く違う物になっていたり、小物が書き加えられていたり。バーの内装の、連載時は書き込みが省略されていた部分にトーンが貼られていたりしましたね。
このあたりはいずれ新しいエントリーで紹介したいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます。オリエント急行の楽しい話なんかを
残しておきたくて作っております。
これからもよろしくお願いします。
2005/08/20(土) 00:41 | URL | train-bleu #-[ 編集]
たったいま、読み終わりました~。
主人公が面白いですね。
(後、アライグマも)

雑誌連載時の話とか、資料が参考になります♪
頑張ってください!
2005/08/18(木) 21:21 | URL | ユキノ #-[ 編集]
そういえば佐々木さんの作品には必ずついていた気がします。
妹さんが出てきたりするやつですね。(^_^;
2005/08/13(土) 12:05 | URL | 藍麦 #mQop/nM.[ 編集]
はじめまして。読んでいただいてありがとうございます。
>IKKIでは、おまけ漫画や綾辻さんの前口上があったのですか。
あっ、ごめんなさい。ややこしい書き方でしたが、IKKI誌上では、「前口上」はありましたが、「おまけ漫画」はなかったですよ。おまけ漫画は佐々木さんの単行本化の際の恒例だったのです。
前口上の載っているIKKIはまだ取り寄せられるみたいです。
2005/08/12(金) 23:16 | URL | train-bleu@管理者 #-[ 編集]
はじめまして。
IKKIでは、おまけ漫画や綾辻さんの前口上があったのですか。
読みたいなぁ。古本探すかな。
あ、感想TBさせてもらいました。
2005/08/12(金) 22:39 | URL | 藍麦 #mQop/nM.[ 編集]
いま読んでて発見した誤植。
別にエントリーにするほどの事でもないので

上巻、カバー裏表紙側の内容紹介で、空海を
「17歳の女子高生」としていますが、彼女は18歳では……。
2005/08/11(木) 02:23 | URL | train-bleu@管理者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukidatemurder.blog10.fc2.com/tb.php/34-299de01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
月館の殺人漫画:佐々木倫子・原作:綾辻行人かな~り、優柔不断な高校生の空海(そらみ)。頼みの母も亡ってしまい、就職をするか進学するかの答えも出せずにいる。。そんな時にお決まりの事件がおきるんです!上巻となっているので、下巻の展開に期待[:グッド:]
2005/08/18(木) 21:40:58 | 時間旅行~TimeTrip
上杉昇 飛んで散れ ソロ第1弾Single、日本語詩ってのも久々な気がしますね、前回のミニアルバムL.O.Gは英語詩が 多かったし。でもやっぱりこの人の声が好き♪この楽曲も上杉さんらしいなぁって感じで、ファンは 買うべし!! (曲の感想) 1曲目 飛んで散れ
2005/08/16(火) 08:41:11 | とりぷるだぶるVer.1.0
「月館の殺人」(上)佐々木倫子(画)×綾辻行人(原作)小学館イッキコミックスいや~、待ってましたよ。連載開始を知ったときから。まさに夢の(?)コラボレーション「動物のお医者さん」で有名な漫画家佐々木倫子と、「館シリーズ」で有名なミステリ作家綾辻行人が...
2005/08/12(金) 22:38:57 | 藍麦のああなんだかなぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。