初めて来られた方は必ず「ごあいさつ」をお読み下さい。エントリーは作品のネタバレを含みますので、ご注意を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画「月館の殺人」(漫画:佐々木倫子、原作:綾辻行人)データ集
ネタバレ注意!

第6話までの時点での登場人物のプロフィールです。
年齢等は連載開始当時(2004年12月)。
かなり筆者(train-bleu)の好き勝手な解釈で書いていますがご容赦下さい。

単行本上巻に含まれるストーリーのネタバレですので、ご注意を!







日置 健太郎(ひおき けんたろう/26)10号室

会社員(探偵事務所勤務)。千葉在住。鉄道考古学テツ?
中在家に頼まれ、空海を稚瀬布駅まで車で送って行く。乗車後も何かと親切にしてくれる好青年。
就職に失敗した経験がある。2003年に母親を亡くしている。
首都圏連続殺人について、職場で情報を得ていた。

'05年12月26日深夜、幻夜号寝台車10号室で、血まみれの死体となって発見される。

今福 健至(いまふく けんじ/35)9号室

獣医。埼玉・大宮在住。コレクションテツ?
眼鏡をかけた小太りの男。好きな食べ物はジャーマンハンバーグ定食。
獣医師としての専門は小動物で、内科が得意。
鉄道関連のグッズのコレクションマニアで、幻夜号にMacを持ち込んで自慢のグッズを披露するが、実は盗癖があり、車内でも備品類をこっそり盗み、バレても「記念にもらった」とうそぶく困った男。口癖は「それって一部上場?」。

中ノ郷 清(なかのごう きよし/40)6号室

エンジニア(機器メーカー勤務)。東京在住。撮りテツ? 
乗客の中で一番の年長者。老眼気味? 持病があり薬を持っている。
好きな食べ物は柿ピーと冷凍ミカン。
列車の写真を撮るのが趣味(主に走行写真)。
鉄道趣味が嵩じて妻に顰蹙をかい、離婚された経験あり。
昔、山口線で最高の季節のSL写真を撮り損ねたらしい。

杉津 治彦(すいづ はるひこ/30)8号室

フリーター。京都在住。乗りテツ?
やつれた感じの無精髭の男。
好きな食べ物は苺ジャムを塗った食パン。
文字通り、鉄道に乗る行為を愛するマニア。
ディナーで出たパンを持ち帰り、レンタル代がもったいないからとタキシードを着続ける……つまりはケチ?
首都圏連続殺人事件の犯人のサインの情報を知っていた。
そして日置の殺害現場から、それらしきカードを発見する。

沼尻 孝一(ぬまじり こういち/24)5号室

市職員。新潟在住。時刻表テツ?
眼鏡をかけた黒髪の青年。
好きな食べ物は新潟名物へぎそば。
時刻表をこよなく愛し、使い込んでボロボロの大判時刻表の他に予備もいろいろ持参。
列車が駅を通過する度「xx時xx分、oo通過」と言う。
空海に一目惚れした(?)らしく、何かと積極的にアプローチするが、その努力は明後日の方向を向いている。


竜ヶ森 集(りゅうがもり しゅう/23)4号室

大学生。鎌倉在住。模型テツ?
好きな食べ物はカレーライス。
黒尽くめの服装でフードを被っている。大学に籍はあるが通ってはいないらしい。
極端に無口で、乗客たちともあまりコミュニケーションを取らない、異様に暗い青年。
口癖は「それは僕への質問……?」「どうしても知りたい……?」
空海が女子高生だろうが、「祖父」の孫だろうが全く無関心。ひたすら列車内の寸法を測り記録し続けている。
トランクに入った鉄道模型のジオラマを持ってきている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukidatemurder.blog10.fc2.com/tb.php/13-b3dd01c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。