初めて来られた方は必ず「ごあいさつ」をお読み下さい。エントリーは作品のネタバレを含みますので、ご注意を!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画「月館の殺人」(漫画:佐々木倫子、原作:綾辻行人)データ集


なんとなく「月館」と『姉妹漫画』(?)になりつつある「鉄子の旅」。
先月末に発売されたばかりの第4巻も好評のようです。
なんと作品中に、「今回のゲストは作家!」「綾辻行人!?」みたいなセリフが!
(例のインタビューのずっと前なのですが。予言?)

そしてなんと、あの横見浩彦さんの新刊が!?
もう出版されているのか、予約受付中とは表示されていないけど……。
しかも宝島社かよ……。
(注:宝島社はよほどのベストセラーでない限り増刷をしない事が多い出版社です。見つけた時に買っておかないと、手に入らなくなっちゃうかも)

*で、出版社に聞いてみました。まだ刊行されていません。今のところ、『発売日未定』だそうです。


12月9日追記:
上記の本はアマゾンのデータから消えてしまいました。
そのかわり? 別の出版社から、別の本が出るようで。「JR全線全駅下車の旅」
以前「新人物往来社」から出ていた、「乗った降りたJR4600駅」に、写真等を増やし加筆修正した増補版だそうです。

4091885446鉄子の旅 4 (4)
菊池 直恵


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




4584189102JR全線全駅下車の旅?究極の鉄道人生日本縦断駅めぐり
横見 浩彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
漫画「月館の殺人」(漫画:佐々木倫子、原作:綾辻行人)データ集

IKKI'05年8月号特別企画「綾辻行人インタビュー」では、制作の裏話がいろいろと。
その中では、佐々木氏がキャラクターの性格付けの参考にしているという、鉄道関連の本の名前も。
鉄道そのものだけでなく、「テツ」(鉄道マニア)と云われる人々の生態に迫った本も、資料として参考にされているとのこと。

[鉄道ファンを知るための本]の続きを読む
漫画「月館の殺人」(漫画:佐々木倫子、原作:綾辻行人)データ集


「IKKI」の紹介でも触れた、「月館」とともに同誌に連載されている作品。

鉄道マニアのトラベルライター、横見浩彦氏が案内人となって、漫画家菊池直恵氏と、担当編集者(最初の6話まではイシカワ氏、7話以降はカミムラ氏)が日本全国の鉄道を旅するノンフィクション。
が、ただの旅の記録ではなく、横見氏の強烈な個性(マニア性)のせいで、いつのまにかギャグ漫画に……。
笑いを引き起こしているのは、“テツ”な人たちの特殊性と、一般人の大いなるズレである。

そして、「月館の殺人」第2話から第4話に至る、佐々木的笑いの炸裂するストーリー展開に力を貸しているのが、他でもないこの「鉄子の旅」。

[「鉄子の旅」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。